2016年5月16日2344号にて、第2部として自治体IT情報関連について紹介する、自治体特集号を発刊いたしました。

自治体職員の業務を支援

無害化対応統合メールシステム

サイバーソリューションズ

 法人向けメールサービスを提供するサイバーソリューションズは、Webメール機能付き一体型メールサーバーシステム「サイバーメール」を販売し、これまでに約50自治体以上の導入実績を持つ。

 このサイバーメールをもとに、総務省が推奨する自治体情報システム無害化モデルに対応した「ガバメントパック」を新たに開発した。同システムは、受信メール内のURLリンクをテキスト化して安全な状態に加工、添付ファイルは中身をテキスト変換し、「完全無害化」したうえで既存のアカウントに全件自動転送する「受信メール全件転送」機能を備え、既存lgドメインによる庁内のメールサーバーのチェックのみでインターネットメールサーバーの受信確認もでき、職員は従来通りの業務プロセスを極力維持できる。…続き

新庁舎移行でシステム刷新

データ管理を効率化

仮想DT/ストレージへ

コンピュータダイナミックス/熊本県山鹿市

 

 熊本県の北部、福岡県と大分県の県境に位置する山鹿市は、1市4町の合併を経て2014年に開設した新庁舎への移転に伴って情報システムを刷新し、市役所職員のパソコン環境をクラウドベースの仮想デスクトップ(DT)およびシンクライアントシステムへと移行した。…続き